スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5年前の自分。

今日、新鄭にある鄭大の分校、西亜斯に新しく来た日本人3人に会ってきました。けろーんさんとその仲間たち+2も一緒でした。デニス2号館で待ち合わせ(というか、昨日の疲れから寝坊したので遅れて参加)。途中タイミングよくトントンから連絡がきてトントンも参加。こちらは寝起きのじゅんじいと二人。これから鄭州生活が長いだろうと予想されるイーレンも誘う。PYさんもいつもどおり一緒で結局、11人ぐらいで王子カレーで駄弁ることに(笑)。う~ん。相変わらず、いろいろ考えると多めになってしまうんです・・まぁしょうがない(*´ェ`*)。

会った3人中の二人が18歳と若い。話には聞いていたけど、やっぱり本物の若さには衝撃を受けましたね。若いとは言ってもそれなりのバイタリティはあって、こいつらならやっていけるかなと思いました。若干一人、すでに日本に帰りたいと言ってましたけどね(笑)。それはまぁ流すことにして(笑)自分が鄭州に来た時と同時期に来てるし、なんだか勝手にちょっと親近感がわいた。けれども、惜しいことに、彼らが近くにいないんですな。鄭大の分校とはいえ、西亜斯というと違う学校のようなもので、これからお世話します!お世話してください!!という感じではない。それが惜しい。それでも残り少ない時間で鄭州魂を受け継いでいって欲しいと思います。<どんな魂だw

彼らが西亜斯にとって、初めの日本人留学生で、彼らが歴史を作っていかなければならない分、それなりの苦労もあるだろうけど、楽しいキャンパスライフを送って欲しいと思います。彼らは西亜斯での日本人代表であり、日本そのものだということだけは忘れないようにして欲しいしね。この辺がなかなか難しいところなんだけど、あらら、ちょっと重いこと書いちゃいましたね(笑)

思い出す。
5年前、自分も5月に鄭州を訪れ、老同の方にお世話になり、いろんな方に出会い話を聴き、留学の意思を固めたこと。あのときから自分は変わろうと、変わっていこうと強く思ったこと。しみじみだなぁ・・( ´ー`)フゥー。今では5年なんかあっという間だったとか言ってるけど、こんなことやってて意味があるのか?なんて苦しい時期もあったし、腹を抱えて笑いこんな日がずっと続けばいいなって時もあったし・・なんだかんだ書いてきたけど、これだけは言えるんじゃないかな。

留学して好かった、と。

彼らにも留学して好かったと思えるようになっていって欲しいと思うし。それなりのバックアップはしますので、困ったら何時でもいってください。6月に入ればなんとか自由な時間が取れるはずですから・・。

それでは、今日はここら辺で、アディオスアミーゴ!!

<登場人物>
トントン:日本語がぺらぺらな中国人乙女。日本在住12年?
イーレン:河南中医学院本科生。Gくんとも、ゴリラとも呼ばれるw
PYさん:黄河科学技術大学語学学生。H野さんとも。

Comment

のお
aikopon #.0WPrbf. - URL
2006/05/22 (Mon) 22:57

君らが18歳を若いというなら、私はどうなるう?
え。微妙にもう教え子ってそんな年齢かも!
うそん!

>aikopon
かむじゃが #- - URL
2006/05/23 (Tue) 12:23

いやいや姉さん!!
そんなところは突っ込まんっすよ!!安心して!!
そういや平成生まれかどうか聴くの忘れました・・。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。