スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京での出来事(再考)

トーイックを受けるために北京へ行ってきました。
イタリア人(TK氏とチイやん?)に振り回され、勉強時間とれず、体力だけ消耗。そして、テスト当日、思わしくなく(泣)。
前日に行ったセブンイレブンからバンバンジーが消えていたことがテストの出来よりショックがでかいのは内緒。
テストが終わって3人でバンリで食事を済ませる。
たまにはタクシー以外の交通機関で移動してみるかと、地下鉄で北京西駅まで行ったんですが、これが最悪でした。北京西駅までのアクセスはバスのほうが断然いいです。地下鉄なんかで行くもんじゃない。ベストはやっぱりタクシーですが。地下鉄で北京西駅へいくには、一号線の軍事博物館という駅で降りるんですが、そこから西駅まで遠過ぎ!!西駅は馬鹿でかいのですぐそこに有るように見えるんですが、蜃気楼のように近づいてこない・・歩く歩く歩く・・・危なく列車に間に合わなくなるところでしたよ。そして、ようやく乗った列車の中では、列車員と乗客の間で口論になってるし、発車して2時間ぐらい・・。どうして大人になってあんな子供みたい行動をとるのか、理解不能なんだよな・・。よってたかって攻められていた列車員が可哀相でした・・どう考えても規則を破っていたのは、乗客の人だったのに。「この列車は、人民列車だ!!」の一言に、列車員がひるんで黙ってしまい、その一言を聞いた途端に周りの乗客も乗じて攻めたてたんですよね。リンカーンじゃないですけど、"人民のための~"っていう呪文には、メテオの効果があるようですよ(笑)。
ってなわけで、今回泊まったユースホステルのシャワーが滝式で超気持ちよかったことを除けば、疲れただけだったなぁ。

Comment

管理人のみ閲覧できます
# -
2006/03/28 (Tue) 11:01

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。