スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の洛陽、雨の龍門石窟

中国でお仕事をされているK社長さんと洛陽の旅へお供することになったのでじゅんじいと3人で向かう。
タクシーをチャーターして行った。タクシーの親父はなかなか問題だったがその話はおいておこう。
さて。この日は生憎の雨天で、朝は少し寒かった。
解放路までKさんを迎えにゆき、洛陽への旅はスタートした。
高速を使い西へ向かう。途中、反対車線では事故で渋滞2キロぐらいになっていた。こちらの車線じゃなくて本当によかったと思った。
車内ではいろんな話題で盛り上がる。Kさん本当に気さくな人だ。
安全運転のため2時間半もかかりようやく龍門へ。
すでに時間は12時近くなったのと、雨天が重なり、人が少なく、閑静な龍門だった。
3人で「雨の龍門もいいもんですねぇ」と参観する。龍門石窟では天然の温泉が出るらしく、園内の従業員が飲み水に利用するために汲んでいる姿も見られた。「ここの温泉は少しも汚染されていないんだよ。」おばちゃんは力強く言ってた。鯉が大量に飼われていたな。あれ、食うのかな?絶対食ってる気がする・・。
IMGP0064.jpg

こんな標語も。「宇宙に地球はひとつ、世界に龍門はひとつ。」
IMGP0067.jpg

雨の日は石像が浮き出ているようでなかなか味が出てます。
IMGP0070.jpg

人が少ない静かなメインの像。その瞳は、清んでいました。
その瞳で何をみてきたの?
IMGP0078.jpg

参観が終わり、帰ろうとしたころにたくさんの観光客が来ていた。運よく割と静かな空間を堪能できた。この日は、「三八婦女節」だったので、女性の団体観光客もみられた。
IMGP0099.jpg

さて、本日のサブメイン。食事です。洛陽名物「水席料理」。
その昔、則天武后や周恩来も食した水席料理。
水分が摂取が難しかった洛陽では贅沢中の贅沢だった宮廷料理です。
しかもこの、「真不同」というお店。2005年7月の世界ウルルン滞在記で放送されたお店なんですよ。某女優さんが水席料理を学びに来られていたらしいです。放送は見てないけど、ネットで引っかかり、ここで是非食べようと計画していたのでした。味は、文句なく美味しかったです。さすが老舗。洛陽へお越しの際は是非ここで食べてみてください!
IMGP0111.jpgIMGP0109.jpgIMGP0104.jpg

次に向かったのは、白馬寺。仏教が中国に伝わった後に初めて建てられた寺院です。中国最古の仏教寺院です。厄除けもできた?のでよかったです。じゅんじいがしきりに厄払いをしようとしていたのが面白かった。このときはすでに雨はあがっていた。
IMGP0112.jpgIMGP0115.jpgIMGP0118.jpg


その後は、車内で転寝をするじゅんじいが不甲斐なかったぐらいで、無事に鄭州へ帰還しました。

以上、雨の洛陽の旅でした。

最後に。
今回、旅のエスコートで至らない部分がたくさんありましたが、すべて笑顔で受け流してくれたKさんには本当に感謝感謝です。また、すべての面においても面倒をみて頂き、本当にありがとうございました。
また鄭州に来られた際には、ぜひお声をかけてください!!
いつでもお供いたします!!

Comment

じゅんじい #- - URL
2006/03/09 (Thu) 13:57

すんません・・・
西日がぽかぽかと・・・
あっ言い訳は言いません。

>じゅんじい
かむじゃが #- - URL
2006/03/10 (Fri) 07:42

助手席マジックだからまぁしょうがないかなとは思いつつも書いてみた。
あれやられると運転手も眠くなるんだよねーw

牡丹の町
para1002n(ぱら仙人) #jK2P2NxI - URL
2006/03/10 (Fri) 09:42

 洛陽の龍門には橋が架かっている。空中には荷物を運ぶロープウェイもある。橋上には南瓜の種が干してあり、橋の下にはおみやげ物屋の屋台が並ぶ。石窟の下の水路に洗濯屋が並んで、おばさん達がせっせと請け負った洗濯物を手際よくこなしていた。ずいぶんしたたかに生活臭い観光地だ。20年前のことです。客の前で弁当を食べながら、受付の仕事をする。公私合体の中国は強い。

 話は変わりますが、肉熊猫の巣は本物の竹薮ですね。

>ぱら仙人
かむじゃが #- - URL
2006/03/12 (Sun) 12:08

橋やロープウェイはまだあります。お土産屋はおそらくそのころよりパワーアップしております。洗濯している人はいませんでしたが、生活感はまだ少し残っています。
弁当を食べながら受付する人は、そうですね、5年前にはよく見かけましたが、最近は見ませんね。
肉パンダの竹やぶは、自分がとった写真を切り取り使っております。
よく気づかれましたね!!なんだか嬉しいっす!

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。