スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPod 買った直後レビュー

とりあえず、買った直後のレビューを先に載せます。
2005年3月10日付けのかむじゃが雑記から抜粋です。
今の心境と合致しない部分は編集してあります。

-----------

とうとう買っちまいました。
iPod shuffle!!!
やっぱスタイリッシュだわいや。
今日、待ちに待っていたアップル鄭州市店からの電話。

「iPod shuffleが鄭州入りしましたよ。」
「武空術で飛んできます!!!」

ニヤニヤしながらバス乗っていってそっこー買いました。
これから弄くりに弄くって好い所と悪い所を見つけていきたいと思います。
自分は1Gのやつを買いました。値段は1490元だったんで、現在のレートで計算すると、
日本の16980円より1600円ほど高いという差は出ましたが個人的きには問題ありません。
今日はとりあえず、買ったばかりで気づいたことでも書いて寝ましょうかねー。

中国(鄭州)でiPodを買って気になったこと。

1、中国で買うと日本語での使用説明書がない。
2、USB接続口がパソコンに少ないとかなり不便になる。
3、新しいオーディオプレーヤー「iTunes」に慣れる必要がある。
(shuffle機能の発動はiPod shuffleにMP3を入れる過程に自動で行われるのが少々厄介)
4、値段が日本より割高。1Gは1490元、512Mは990元。まぁレート次第だが。
5、付属品の必要性を感じる。結果、さらにお金がかかる。
6、なんか脆そう・・落としたり、どこかにぶつけるとと簡単に壊れそう。
7、充電に時間がかかる。充電癖の予感。
8、ノーマル状態だとイヤホンがかなり垂れる。
9、高音がちょっと低め設定?
10、やっぱり軽い!!これならマジデ何処へでも持っていける。

ホント付属品に金かかるな、こりゃ。
今現在の結論としては、1Gを買った今、iPod miniが気になる存在。
というか、単純に音楽聴きたいだけならiPod miniのほうがいいかも??なんか結構気づくこと多いんで今度別枠でiPod shuffleのレビューでもやりましょうかねー。
そんなわけで、とりあえず、iPod shuffleゲッツ!!というお話でした。
また気づいたら何かとアップします。

------------

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。