スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただいまー。

帰ってきましたよ。
ホント、日本って凄いなー。
何がすごいって情報量がすごい。
もう、ついてけない♪
でも、ついてくぞ!!
反日問題の番組も多いなぁ。

うーん。都能听明白♪

とりあえず、バイト探しだな。あと、携帯の契約・・。

そうそう。
昨日、北京から飛行機で帰ってきたんですが、もう、いろいろあったんですよ。
大変でした。まずは、飛行機が遅れたこと。搭乗してから一時間半は待ったかなぁ。
何の説明もなく、ただ管制塔から出発の号令が出ないという放送。
お茶しかださんし。コラーーー!!!
別に、待つことには慣れてるんですよ、中国だしね。
でも、こっちは日本についてから、乗らなきゃいけないバスに間にあわなかったら大変なことになるんだよ!!
それに対しての謝罪は無いのか!!
なんて心では思いながら、顔では笑ってましたがね。<日本人ですから!

ま、結局はなんとかなったんでいいですが、一緒に帰ったGくんとか無事に帰れたのかな?

ああ!思い出した!!
その前の日は空調無しの列車で、暑過ぎでもう大変でした。
車内温度34℃以上、そこで12時間弱も耐え抜く4人。
全身から汗がとめどなく出るわ出るわ。
コンディション悪いから4人とも眠れないし・・。
夏に、空調無しに乗るのは危険ですよ。ホント。
みなさん、空調有りを買ってください!

北京についてからは、吉野家で時間潰し。
吉野家はやっぱり好かった。

そんでようやく、今日のメインです。
もう、掲示板にも書きましたが、ビックリしますよ。
僕たち、北京でこんな人と出会っちゃいました!!(笑)
見たい方は、続きをクリック!!

ビビルなよ!(笑)
bobsapp.jpg


みなさん、わかりますか?そうです!!
人間なのに、ビーストと呼ばれている、
ボブサップさんです!(笑)

上のショットは、鄭州一家仕様です(笑)。
5人で一緒にとった後、頼んでもう一枚、撮らせてもらいました。
いい人です。きちんとポーズをとってくれました。

もう、ビックリデスよ。
北京空港で搭乗手続きをしようとさまよっていたとき、黒くデカイうごめく者を発見。
始めに、Gくんが発見したんですが、「あれ?ボブサップじゃねぇ?」って。
じゅんじいは、「違うでしょう~~」とずっと疑っていましたが、俺が最後に首の後ろの皮の皺(笑)を確認し、「ヤツだ!!ボブだ!!」とFAをだしました。
もう、こうなったら一緒に写真撮ってもらおうということで、4人で追っかけました。
俺ら以外、みんなボブだとはわかっていなく、中国での知名度が低いのは結果的にやりやすかった。
おれらはボブに着いて移動。「でけー」とか「腕ふと!!」とか言いながらです(笑)。

解かったことは、ボブはやっぱりVIPということ。
ボブが乗るのはJALの頭等船です!!
ノットパンピー!やっぱり、ビックにはビックな席が必要なんですよ。

そして、とうとう、ボブが搭乗手続きを終え、こちらにやってくるではありませんか!
そこで、もう、英語で話しかけようと「プリーズテイクアピクチャーウィズアス?」ってちゃんと頭で考えていたのに、結局間違えて「可不可以・・・」と中国語を話してしまうじゅんじいとおれ。
それでも、ボブは「OK!!」ときちんと場を読んでくれていて快く承諾してくれました。
そして、4人で撮影。あまり迷惑をかけないようにぱっぱと撮る。
嫌がらずに、ポーズをとってくれるボブに一同感動する。
「いい人だ!!」
撮影後、調子に乗って、腕を触ってみる。
「ふとっ!!」俺の腕の2倍以上あります。
まさにビースト!!こんなので人殴ってんだからね(笑)
つか、デカ!!近くで見ると、ほんとにデカイ。
格闘家Gくんも、「こんなの拳銃使うしかネェよ」とのコメント。
ほんとそうだ。あれは遺伝子が反則(笑)

最後に、「謝謝」と言ったら、なぜか「シエシエ~シエシエ~」と笑っていました。
唯一知っている単語なんでしょう。なぜか連呼していました(笑)。
そんで、最後に握手していただき、「試合頑張ってください!」と伝えてお別れ。
その後も、空港内をうろうろされてましたが、存在感は人一倍ありました(笑)。
そして、ボブの通った後にはボブの噂が(笑)
「ワンパンで死ぬな」
こんな声が、あちこちから聞こえてきて、「ああ、ボブを見たんだなこの人たち」という日本人を何人かみかけました。

ぷぷ。

おれ、写真撮ってもらったもんねーなんていうちょっとした優越感に浸りながら、自分たちも搭乗手続きに入るのでした。
ああ、いい思い出が出来たなー。

つか、ボブはなぜ北京にいたんだろう??
謎ですね。試合??
まぁいいんですけど。

こんな感じで、いろいろあった帰国でした。

それにしても、ホントにデカかったなぁ~
あんなのが同じ人間なんだからウケルよなー。

最後に、Gくんが

「あー、体鍛えないと」って言ってたのにもウケました(笑)

こいつ、ボブに勝つ気です(笑)

それでは、ボブ搭乗手続き4連荘をどうぞ↓。
bobsapp2.jpg

bobsapp3.jpg

bobsapp4.jpg

bobsapp5.jpg

Comment

tk #OFzxPPmQ - URL
2005/07/05 (Tue) 10:13

っていうか
なんで中国語で話しかけてんねん!
ボブサップ日本語多少わかるやろ
っていうか そっちの方がもっとサービスしてくれたかもよ
写真を見る限り ボブサップ ピンやな
なんで一人なん??
サポートあらんのか?
マネージャーとか。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050705-00000012-spn-spo
↑中国に居た理由がわかるよ。
さそりくったのか

そうだったのか!!!
かむじゃが #- - URL
2005/07/05 (Tue) 11:59

ほうほう。高知トレーニングだったのか。
つーことは、北京でちょっとした休養したのか。
ボブはピンだったよ~。マネージャーとかいなかったよ。
一人で全部こなしていた。
4人で撮った写真は来期見せるよ。画質あげといたから写真にも出来ると思うんだけどね。

・・・
うじ #F9ckFCGU - URL
2005/07/07 (Thu) 12:03

すげー、いいなー、みてーなー、生ボブ。
多分ウチの三倍くらいは体の容積があるんだろーなー・・・

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。