スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の鄭州より。

鄭州の夏はとにかく暑い。しかも、乾燥している。すぐ咽喉が乾く。

4年前に30度を超えるようなことが滅多にない北海道の片田舎からやってきて、鄭州の夏の暑さに悶え苦しんでいたこともあったが、そんななかでも視点を変えれば短い夏しか経験したことのない自分にとって、夏がとても長く感じられることが嬉しかった。
いかんせんこのサウナみたいな乾燥した暑さだけには今だに慣れることはないのであるが。

日本にいた頃、雨天は嫌いだった。
雨が降れば、遊びに行くのも服を濡らしてしまうのが面倒に思えて出かけられなくなるから。
あの頃はアウトドアアクティブ派だったな。
しかし、鄭州に来てからは違う。雨は天からの恵みで、このカラッカラに乾いた暑さから解放してくれる。
潤いという言葉が実感できる時だ。

時々、傘を差さないで歩いている学生を見かけるけど、気持ちはわかるなぁ。気持ちだけですけどね。

そうそう。こんな乾燥でも人によっては心地良いようですね。
この乾燥と暑さがちょうどいいと言える人は、日本の暑い地域から来た人。
その方たちは必ず「日陰に入れば涼しい」「汗をかかなくてすむ」とおっしゃるのですよ。
では、日陰に入っても暑苦しく、汗が止め処なく出るオイラは??どういうことなんでしょうか(笑)
暑さに耐えかねて、「猛暑だ!異常気象だ!」と言うと、あっさり「日本の方が暑いよ。」と返される。
北海道なんか28度まで上がれば「真夏日!!」ってニュースで放送されるのに、「28度なんか最適温度じゃない!」と言われる始末。
この差はなんなんだろう?って考えたら、やっぱり行き着く結論は「北海道が涼しい」っていうことなんでしょうね。

とにかく、今日はエアコンをつけなくてもよさそうだし、久しぶりの潤いを堪能したいと思います。

あ、でも、教室は最悪のコンディションなんだった(笑)。

付け足しのネタとしては大きすぎますが、
祝!サッカー日本代表、ワールドカップ進出!!
まずは、コンフェデですがワールドカップでも8強以上に行きたいですね。

Comment

材料系 #- - URL
2005/06/09 (Thu) 15:11

たしか、かむじゃがさん来て最初の夏に鼻血だしてうごけんくなったんじゃなかったっけ?またネタにさせてもらいました(笑)

出しましたねー。
かむじゃが #- - URL
2005/06/12 (Sun) 17:27

歩いててのぼせたんですよねー。
自分でもビックリしましたよー。
今ではもう慣れましたが。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。