スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうそう!!

そうです。
黄河路と文化路の交差点にある「土大力」が内装工事のためしばらくお休みとのことです。
みなさん注意ね!!

また、北京。

北京から戻りました。
就活と中国語検定参加のために行っていたのですが、なれないスーツ姿に疲れました・・。
北京、鄭州より寒いしー。

今回、中継起点としてお邪魔しましたトンユエン邸。
アオツン、ほんとお世話になりました!!
お土産も何も持っていかずに、、今度はきちんと持って行きますね!!

そんな北京の奥様アオツンに紹介してもらった日本食屋は美味かった。
一心」という店なのだけれど、ここがなかなかgoodな店でした。
北京の留学生に人気があるので連日混みこみでしたが、味はばっちり美味しいんですよ。
鄭州の留学生ならこれから北京でテストなどを受けに行くと思うので、もし北京に行ったときには行ってみてください。
場所は、語言大や清華大学がある五道口にあります。
学院路と志新路の交差点にあるケンタッキーの裏にあります。

issinn.jpg

もしわからなければ、電話番号が82610136なのでかけて聞いてみるといいです。
店員は全員片言の日本語を話せたはずです。
このお店は出前もしているみたいだけど、鄭州まで出前してくれないかな(笑)

さて、ここ最近とても暖かいらしい鄭州ですが、こんな記事を見つけました。
中国:鄭州市、道路建設プロジェクト6事業を国内外投資者に開放
これってもしかすると、日本企業にもチャンスがあるってことですよね。
いくら中国が反日の影響があるといえど、新しい鄭州市も黒川さんという設計士が設計するぐらい鄭州は公正にやっているはず(?)なので、日本企業にも競り落とせる可能性があるはず。
そうなったら日本人もまた増えるのではないかなと思いますね。

こちらは驚いた記事。そんなことできるのか??
朝青龍の胴上げ

なんだか、まとまってない・・な。疲れてるからか。。
今日と明日はゆったりしよう。。

それでは。

ね、ねむい

なんだか物凄く眠いんですが、履歴書作成に追われています。

ハルピンの水源汚染がまだ解決してないみたいですね。
水は生命の源。地元の留学生は大変なんだろうな。

ドラマの満足度ランキングなるものを見る。
もうそろそろ新しいドラマがでるころですか。

ケイタイにも手ぶれ補正機能がついたんですねー。
携帯のカメラがどんどん良くなれば、デジカメを買う人って少なくなりそう。
デジカメも普通の機能じゃ売れなくなるんだろうな。

またまた、河南省で発掘されました。今度は楽器お墓。

というか、ベトナムに電気送ってる余裕があるのか?

あ、そうそう、もう十日前の記事ですが、鳥インフルエンザについて大使館から注意報が出されたんで気をつけてください。

というか、個人的にかなりショックな記事を発見。。
鄭州にいつのまにかドラゴンゲートが来ていた!!
観たかったぁぁぁぁあ!!!
日本のプロレス、中国に上陸!

それと、古い記事ですが↓
見かけないなと思ってたら終了していたんだ。
おれが中国来たときはまだまだ全盛期だったんだけど。
ポケベルサービスが正式終了

河南でも希望ナンバー配布が始まったんですね。
にしても、SOSやUSAがダメ。もちろん卑猥なのもダメだろうな。
KAOとかCAOね(笑)JPNもダメなんだろうな。
車のナンバーに希望番号制を採用

納豆!!!

夜中に腹が減ったので食います。
本日の夜食は豪華ですよ!!
もう、アレを食います。
実に、3ヶ月ぐらいぶり。
いつもなら1年に一度ぐらいしか食えない代物ですよ。
そう。それは日本人の魂とも言えるもの。
引っ張りすぎか。
そうです。納豆です(笑)。
なんで鄭州に売っていないんでしょうか。(注:五つ星ホテルには有るらしい)ま、単に需要が無いからなんでしょう。
中国で納豆が売っている街は大都市の法則ですね。
さて、さっそくご紹介。
nattou.jpg

北京のイトーヨーカ堂で買いました。
納豆、北京では冷凍食品なんですね~凍らされてましたよ。ガチガチに。
3種類売っていたんですが、3種類とも買いました。
三個入りで一パック8元というところでしょうか。写真のは13元でした。
味は、満足できるレベルですよ。日本のには及びませんが。
明日もまた食べます。今度はネギ入りで♪
納豆ひとつでこんなにも幸せになれる日があるなんて思わなかったなぁ。

3時の夜食に納豆ご飯。

鄭州セレブの一席でした♪(爆)
かと思えば、こんなニュース。小林はやっぱりスゴイんだな。

早食いプリンスの新たな栄冠

帰りました。

今回の北京行きで学んだこと。

火車票に名前を書け!!です。

これは同行のTK氏が、行きの列車の中で、チケットトラブルに巻き込まれたことから始まります。
詳しくはTK氏のBlogへGO!!たぶん、近日中にアップされると思います。
とにかく、中国では自分の持ち物に名前を書いておいて損はしないということを学びましたね。
小さい頃、おかんに自分の持ち物には何にでも名前を書かれたことを思い出しました。
あれって効果絶大だったんだなー。かっこ悪かったけど。

ということで、ただいまです。
といっても、後二日したらまた北京へ行かねばですが・・。

業務連絡

鄭州一家のリンクページを更新しました。
更新が遅れてしまったお詫びにあちこちでアピール。

今日からまた

北京に行ってきます。夜からの出発です。
戻ってくるのは水曜日かな?

その間は更新などできませんので、よろしくです。

下の状況にもかかわらず、小泉さんはこんな持論を展開しているらしい。
果たして、聴いてもらえるのか、非常に微妙です。
<小泉首相>独自の「日中友好論」展開

負けた・・。

本日、法学院とのサッカー試合は、5-3で負けとなりました。
まぁ実力はこっちの方が上だったんですが、今日はいろいろ試したという感じで勝ちを譲ってやりました。
次は負けません。

というか、今日の試合で留学生チームに自分を含めて3人の怪我人が出ました。
明日北京に行かねばならないと言うのに・・なんてこった。
とりあえず、腫れがひけば何とかなるので冷やそうっと。

最後にちょっと小話を。

一昨日からかな?
APEC首脳会談が韓国で開かれているみたいですが、昨日のCCTV新聞でその様子が映されていました。
その放映されていた映像の内容はというと、各国の首相や大統領のバストカットが一人ずつ映されるという流れでした。

しかし!!

なんと日本の小泉首相だけ、映されませんでした!orz
映されたのはあのパーマ頭の後姿だけ!orz
パプアニューギニアの代表まで映されていたのに・・
(注意:決して、パプアニューギニアを卑下しているわけではない。)

まぁそんなもんかなと思いましたが、なんだか微妙だよなー。

そんな感じです。

業務連絡です。

今まで裏で個人的にやっていたBlogを公開します。
思えば、一番最初に作ったBlogなんですよね。
今さら公開するのも恥ずかしいのですがね・・。
主に映画のレビューを書いていました。
リンクすれば、自分で鄭州一家の掲示板に蒔いた種を刈り取るのにも一石二鳥ですしね(笑)。

その名も馬馬虎虎日記です。

ここに公開するのにあたって、ここ一週間でいっきに感想を増やしました。
感想を書いた映画の大半は鄭州で買ったやつなので、是非参考にしてください。
もっと増える予定です。よろしく。

河南省公安庁出入境管理二法公布20周年記念パーティ

今日は、鄭州にいる外国人たちを管理する公安局主催のパーティに行ってきました。
ロシアっ子がまた出演するということでみんなで応援しに行きました。
まぁ死んでも一枚300元のチケットがタダで寮内に流れてきたから行ったなんて言いませんがね。
出入境管理法を記念してのパーティだったので、市内にいた外国人はほとんど招待されてたのではないでしょうか。会場の7割は外国人で埋められていました。

公安主催というだけあって、公安を鼓舞する演出にげんなりしましたねー。
DSC08083.jpg

DSC08084.jpg


それでも、後半になるにつれて、盛り上がりました。続きをどうぞ。
Read more
パーティのテーマは「調和のとれた歌声」
DSC08087.jpg

女子十二楽坊ならぬ、女子三楽坊も。
DSC08088.jpg

太鼓隊でした。ちょっと迫力あった。
DSC08090.jpg

しかし、先頭の旗を振る人の意味がわかりませんでした・・何か意味があったのかな?
DSC08092.jpg

さて、登場しました。鄭大代表のロシア娘。民族合唱を見せてくれました。
DSC08093.jpg

元コーラス部らしく、歌は巧い。
が、この日の練習のために、彼女たちの隣に住んでいる俺は、この歌のメロディーを覚えてしまいました・・。デーデーデーデーデデーデー・・
DSC08098.jpg

さて、出ました!河南省の稼ぎ頭の少林寺!!少林寺の演舞です!
これが一番盛り上がったなぁ。やっぱり、スゴイ。変な動きするもんなぁ。
DSC08108.jpg

お笑いの演出もあり。会場は外国人が大半だったので、笑っていたのは中国人だけでした。自分は聞き取れた部分はあったけど、笑えませんでした。orz
DSC08116.jpg

さて、最後はみんなで集合して、閉めです。
DSC08119.jpg

テレビで観たら面白くないのだろうけど、会場でみたら楽しかったです。
Hide

勝った。

勝ちました。勝ちました!!久々の勝利です!!自力で!?

4-3で生物系を倒しました。

先制された後、しばらく苦しい時間が続く。
その後は、怒涛の攻めを見せるもグアンが外しまくる(笑)。
見かねたジューグーが同点に。(先制はジューグーだったよね?)
そのあと、コーナーキックからジョンファンがドンピシャヘッドで決める。
そのあと、追いつかれたり重い時間帯が続いたりしたけど、ジョンファンとヒョが一点ずつ決め、なんとか勝利を得る。
厳しかったが、勝ててよかった。
今回わかったのは、留学生チームは、前日に酒を飲まなかったら勝てるってことだね。

試合前日、酒禁止だな(笑)。

学院祭

日本でも大学祭の季節なんでしょうか。
鄭大でも頻繁になってきました。
留学生も参加してました。
ロシアっ子と、日本&インドネシアの留学生デュオ!!
DSC08044.jpg

DSC08043.jpg

DSC08045.jpg

DSC08063.jpg

DSC08064.jpg

さーて、次は誰が参加すんのかな?

お肉♪

こんな肉を食ってやりました!!

で、でけー!500グラムです。



うーん。どうしてやろうか・・・あ、大蒜があったな?!
てことで、大蒜を切り分けて載せました。

どどーん
DSC08071.jpg


あ、ワインも使ってみる??つか、漬けてみる??

どどーん
DSC08073.jpg


最後は、塩コショウ。

お味は!!!

んま~~~い

ご馳走様でした。

マカオ→香港→広州→鄭州 六日目と最終日。

2005年 10月6日 木曜日

朝5時ごろ、激しい咽喉の渇きに目覚める。
水、水、ウォーター・・あれ?
水がない。
隣を見ると、謎の高熱に苦しむじゅんじい。
ああ、じゅんじいが飲んだのか。
仕方ない。我慢するか・・・いや、やっぱり飲みたいな。
シーンとしたゲストハウスをうろちょろ。
おっちゃんも、おばちゃんもまだ寝てんのか・・。
しょうがないなぁ外に買いに行くか。
ゲストハウスを出て、シーンとした道を歩く。
パッと見た感じ誰もいない。
中国って普段は人がたくさんいるくせに、朝方と夜中は人が少ないんだよなー。
なんか不思議。13億人がみんな眠ってるのを想像してみる。
すやすや・・
なんだか笑える(笑)。
Read more
しっかし、歩けど歩けど、見当たらない売店。
この辺にあったはずだけどなー。昼間に水を買った店はまだ開店していない。
と、そこへ小雨が降り出す。最悪。この雨、飲んでやろうかな。
そんなことを考えて曲がり角を曲がると、マッサージ屋のお姉さんたちがこんな朝早くからお仕事に精を出していた(笑)。こいつらに水の在り処を聞くのは少々危険だと判断し、ここは無視して通り過ぎようと思い目を合わさずに歩く。が、やっぱり声をかけられる(笑)オイオイ勘弁してくれよ。しかも、営業上手なお姉さんが一人、近づいてくるではないか。
「マッサージしてかな~い♪」
「いやいや、要らないっすよ。」
「そんなこと言わずに♪」
「いやいや、勘弁してください。」
「安くするって~♪」
「いやいや、金持ってないっす。」
「もう、この意・固・地♪」
「そんなことより今、水がとっても飲みたいんですよ~。お姉さんこの辺で水を売っているところ知りませんか?」
「水?水が飲みたいの?じゃぁ~中で飲ませてあげるわよ♪」
「勘弁してください・・ホントにほら、これしか金持ってないんですよ!」
「え、そうなの?じゃぁ仕方ないわね。水を買ったらまた来て頂戴よ♪あの辺で売ってるわよ♪」
「あ、ありがとうございます。」
教えてもらったところへ。売店を発見。が、しかし、ここにもマッサージのお姉ちゃんが(笑)
マジかよ。ここにも!!神様、どうか僕を透明人間にしてください・・(つд´)
咽喉の渇きには勝てない。お姉さんたちに話しかけられないように空気に成りすます。
「ねえねえ、マッサージしてかない♪♪」
か、神様!!透明にしてくれっていったじゃないか!!
もう、こうなったら無視だ。無視が一番、効く。
眠そうなおっさんから水を買う。その場でゴクゴク。うめぇ!
そんな様子をお姉さんたちが見ている。おれはあんたたちには興味はねえんだ!!と思ってみても、同じ道を引き返せばまた声をかけられるかも知れないので、逆方向へ歩く。
しかし、後ろからお姉さんが、走ってくる!!
マジかよ!!ダッシュ?!ダッシュしてるよ!!
なんだなんだ?勘弁してくれ。
「そっちは行き止まりよ♪」
ダッシュお姉さんの後ろから別のお姉さんが叫ぶ。
そんな嘘にはだまされません!!と俺も走る。
が、角を曲がったら、そこはゴミ捨て場。。
振り返ると、ダッシュしてくるお姉さん!!
やべぇやられる!
と思ったら、ダッシュお姉さん!ゴミ捨て場にゲロゲロ~~~
マジかよ!!!
そんな、状況を見て後ろのお姉さんたちが笑っている。
ハハハ・・ハハ・・

もう、勘弁してくれ!!(つд´)

引き帰す。かなり恥ずかしい。。
そんな俺にお姉さんたち懲りずに「マッサ~ジ~♪」
ホント勘弁してください。
さいなら!!と、そそくさとその場を去る。

が、はじめのお姉さんたちに捕まるのも嫌だったので、ルート変更。
遠回りしてかえる。もう、疲れたぜ。
水を飲むのにこんなの苦労するとは。
にしても、なんであんな朝早くから仕事してるかねー。
それとも夜から寝てないのかなー?
どっちにしろ、ある意味、モーニング娘だな(笑)。

ゲストハウスに戻ると、おっちゃんとおばちゃんが掃除をしていた。
シャワーを浴び、荷物の整理。今日は、広州へ戻らなければいけない。
明日の朝の飛行機で広州を立つからだ。
それにしても、じゅんじい、アンタ、水代返せよ!!
20051027041240.jpg

退房の準備が終わり、少し調子が戻ったじゅんじいが言う「カジノに行きたい。」
マカオへ来て、ずっと寝込んでたじゅんじいが可愛そうでならないので最後の最後にカジノで遊ぶことにする。
さぁ再びやってまいりました。カジノ、リスボア。
DSC08002.jpg

今日はなんだか勝てる気がしなかったが、結局、勝ったり負けたりしつつも大小で昨日の勝ち分をさらに倍にすることに成功。
結局、最後までついていたようだ(笑)。2000元の儲けになった。
カジノは時間が過ぎるのを忘れさせてくれる。気づくと3時間も時間が過ぎていた。
しかし、カジノは中毒になりますね。
勝っている時は、まだまだいける!と高い理想を追い、夢を見る。
負けている時は、金があったときの儚い思い出を取り返そうと、リベンジをかけたくなる。
これは本当に恐いことだと思った。己を知ることとケジメが大切だと。
あとは、カジノは元手が大切ですね。結局は金のある人の遊びですよ。

楽しかったマカオを旅立ち香港へ。
香港では買い物をし、香港ドルを人民元に両替。
あれれ?(笑)
財布が香港へついたときより厚いぞ?(笑)
香港から広州行きの最終バス(18時30分ごろ)に乗ったときに、この旅で使ったお金を計算してみた。
いろいろ計算した結果、鄭州を旅立つときの所持金より200元多いことになった。
一週間の旅行で、往復の飛行機代、宿泊費、食費、お土産代を含めて、1400元しか使っていないことになった(笑)
飛行機代が往復で1600元かかっているはずだけど、今回の旅行費用は1400元(笑)。
一週間の旅行で2万円しか使ってません!
カジノ最高!でファイナルアンサーですね♪
まぁ今回は運が良すぎたようで、ラッキーだっただけなんですが、香港・マカオ&カジノ旅行はオススメの旅ですね。
運がよければ、お金が増えるかもしれないですからね。
元手を決めて遊べば、楽しい思い出になると思います。

22時ごろ広州について、セブンイレブンで食事を済ませ就寝。

じゅんじい、最終日を前にして復活。

10月7日 金曜日 最終日

朝、早くに広州から鄭州へ。飛行機はラクチンだなー♪
鄭州は、寒かった。
Hide

4年越しの行動。

とうとう行ってきました。
鄭州へ来て今年で5年目。
一度も行っていなかった河南博物院。
中国三大博物館の一つです。
正確には中国五大博物館の一つのようです。ご指摘ありがとうございました。(故宮博物院、陝西省博物館、南京博物館、上海博物館、河南博物院)
どうぞご覧ください。

2005年11月4日

河南省と韓国の交流会があるということで、語学班の生徒たちが授業を返上して行くというので、団体に紛れ込む。
DSC07976.jpg

何度も通ったことがあったけれど、一度も入った事は無かった領域。
いざ潜入!!


続きをクリック♪
Read more
怪しい金字塔型の博物館。めちゃくちゃ立派です。
DSC07980.jpg

夜に見るとライトアップされてて好看!なんですよねー。
DSC08026.jpg

正面には、河南省のマスコットの象と金剛像??無駄に力強い!!
DSC07988.jpg

龍門石窟の展示品。
DSC07993.jpg

壊されなかったのは海外に持ち出されたものだからでしょうか。
文革のときに相当壊されたらしいです。
DSC07994.jpg

綺麗な像。
DSC07997.jpg

???ん?
DSC07996.jpg

地震探知機。僕、中国のこういうセンスが大好きです。
珠が龍から蛙の口へ(笑)。家に一台欲しい!!
DSC08007.jpg

「地震くるって、カエルの野郎が言ってましたぜ、兄貴!」
DSC08006.jpg

この耳の大きい像はとっても気になりました。
DSC08010.jpg

グ、グレムリン??
DSC08011.jpg

水晶に映るのは、一階の様子。見た人しかわからないかな。不好説明。
DSC08014.jpg

今にも動き出しそうだった。モンスターのような像。
DSC08016.jpg

ゴゴゴゴゴゴ・・・・・
DSC08017.jpg

4階は天体コーナー。
DSC08013.jpg

昔の中国は各方面に長けていたんですね。
DSC08018.jpg

個人的には青龍が好きです。
DSC08020.jpg

水墨画の作品展もやっていました。
DSC08025.jpg

韓国のパネル展も見ました。韓国といえば、キムチ。
DSC08001.jpg

キムチって、こう書くんだ・・知らなかった・・_| ̄|○
DSC08002.jpg

博物館を見学後、みんなは映画館で映画を鑑賞。
しかし、自分はすでに見ていたので一人でぶらつくことに。
DSC08032.jpg

上映は、「猟奇的な彼女」
DSC08034.jpg

映画館は、思ったより綺麗で近代的でした。日本の映画館っぽかったな。
DSC08029.jpg

ここにもパネル展。映画スターがずらりと並んでました。
日本の俳優はいないだろうなー・・・
DSC08030.jpg

と思ったら、いました!!
中国も認める日本のスターと言えばこの方のようです。
DSC08031.jpg

みんなが映画を見てる頃、暇だったので体育彩票を買ってみた。
DSC08040.jpg

DSC08035.jpg

当たるかな??
DSC08038.jpg

最後は、カプチーノでランチ。
ひろさん、リーユエンごちそうさまでしたm(__)m
DSC08041.jpg
Hide

十一月的蕭邦(ショパン)

Cover.jpg

評価:★★★
ついに手に入れました。
周傑倫(Zhoujielun,JAYCHOU)の新譜「十一月的蕭邦(ショパン)」です。
まだ聞き込んでませんが、個人的に前作の方が良かった気がします。
今回は「真好聴♪」という曲が特になくて、なんだかちょっと残念でした。
それでも良かったのはあります。6曲目の「楓」、10曲目の「珊瑚海(Lara)」、12曲目の「一路向北(頭文字 D 插入曲)」ですかね。「夜曲」、「色毛衣」、「麦芽糖」もまぁ良かったかな。
って12曲中6曲も聴けるのがあれば十分か(笑)。何をこれ以上望むのか?と怒られちゃいますかねー。なんと言うか、周傑倫にはとても期待しているので、それの裏返しが完全に満足させてくれないのかなーと分析してみたり。期待される人って大変だってことですか。

しばらくの間、このアルバムからの曲が中華圏の街を埋め尽くすでしょうね(笑)。
嫌と言うぐらい街でかかるんだろうな(笑)。大家請注意♪

それでは。

F4が解散?

あの中華圏で絶大な人気を誇るF4が解散するらしい。
日本でやってる「花より団子」の4人より、「流星花園」のF4の方がしっくりくると思うのは俺だけでしょうか?F4の4人はカッコイイと思う。<4人全員ではないか。
流星花園は面白かったな。日本の花より団子の視聴率はいいのかな?

マカオ 五日目。

2005年 10月5日 水曜日

少し調子の良くなったじゅんじいと観光に出かける。大丈夫?
20051027040436.jpg

昨日すでに参観した教会などにもう一度行く。
「じゅんじい君のせいで効率悪いよ(笑)」ともいえずに、もう一度同じ場所を周るが、やはり一人より二人、同じ場所でも気づくものが違う。
教会の隠しスポットを発見し、二人で宗教について語りながら見学。
「宗教信じてないからなー」「死ぬ前に必要なもんだよ」
宗教とは・・若い自分たちにはまだ必要ないという結論。結局は自分だ。

続きをクリック♪
Read more
次に、向かったのがマカオ最大の観光スポット。聖ポール寺院。
20051027040727.jpg

寺院と言ってもただの壁一枚なんだが、これだけ残されるといろいろ空想してしまう。ミロのヴィーナス像と一緒なのかもしれない。想像する芸術といったらいいのか。ここに誰かが住んでたんだ。フランシスコザビエルもここに来たんだ。そう思うとちょっと楽しくなった。第一印象がドラクエのセーブポイントみたいだと思ったのは内緒ですが(笑)。
それにしても、人が多かった。日本語もたくさん聞こえた。

次に、マカオ博物館へ。マカオの歴史を研究する(笑)。
下の画像はマカオ博物館からみたマカオの町並み。
20051027042934.jpg

研究に没頭しすぎた二人にここで問題が発生。
なんとじゅんじいとはぐれてしまう(笑)。
今まで二人で幾度も旅をしてきたがこんなことになるのは初めて。
じゅんじいの体調を気にするも大丈夫だろうと個人行動開始。

良くわからないお寺をやマカオの下町を通り過ぎ、
DSC07984.jpg

20051027042355.jpg

マカオF-1博物館とワイン博物館へ。
バイクやセーフティカーなども展示されていてマシーン好きにはもってこいな観光スポット。
DSC08001.jpg

アイルトンセナが乗っていたスーパーカーなどが展示されていた。
DSC07986.jpg

マッハ55?
DSC07995.jpg

フォードのレトロ車も。
DSC07997.jpg

F-1シュミュレーターなどで遊べた。なかなか難しかった。
DSC08000.jpg

F-1博物館と同じ建物にワイン博物館もある。車を堪能したあとはワイン博物館へ。
ポルトワインの歴史や工程作業が詳しく紹介されている。さらには一杯だけ好きなのを飲むことができるチケットが入館時に渡される。本当は一杯だけなのに、アレはこれはと質問するうちに3杯も飲ませてもらった。帰りに、その中で口当たりの良かったのを一本購入。110HKD。
porwine2.jpg

一通り、観光のノルマはこなしたので、一度、ゲストハウスに戻ることに。戻るとじゅんじいが寝込んでいた。ここまできたら何かの祟りじゃないのかと思う。
じゅんじいをまた置き去りにして、観光へ。
今度は300M級のバンジージャンプがあるという「旅行塔」へ向かう。
バスに乗ってからずっと考えていた、「独りでバンジージャンプは有りか無しか。」人生の命題を出されたかのように悩む男。一人バンジーとは、誰も見てくれてない且つ、誰も記録を撮っててくれない且つ、誰の印象にも残らないという究極の独り善がりだ。やるべきかやらざるべきか。ずっと悩みながらバスに乗る。悩んでいたらタイパ島まで来てしまい、タイパ島を一周して帰ってきてしまっていた。結局、旅行塔には行かずに、一時間程バスで町並み観察したのみでした・・_| ̄|○
タイパ島はまたマカオ本島とは違い、閑静な街でいいところでした。
後から知ったのですが、タイパ島には美味しいお店もたくさんあったらしく、マカオへ行ったら是非タイパ島にも行ってみてください。
目的もなく独りで街をさまようのにも飽き、飯を食べに行く。
一人で外食をすることほど悲しいものは無い。寂しいなぁ。
ホテルに戻る前にパンと水を買ってじゅんじいへ。まだまだ治る気配が無い。
「早く鄭州に帰りたい」と泣き言を言うじゅんじい。

夜。

シャワーを浴び、短パンからパンツへ履き替え、とうとうマカオ最大の目的地カジノへ。
初心者に優しいとの噂のリスボアへ。アメリカ人が経営しているらしい。
lisboa2.jpg

さて、とうとうやってきました。カジノ。ウッシッシ(笑)
笑いが止まりません。一度でいいからカジノで賭けをしてみたかったんですよ。
夢は一晩で億万長者!!んなこたぁない!!タモさんならそう言うでしょうが、可能性はあるわけです。
そんな夢見心地でセキュリティチェックを受け中に入る。

ガヤガヤ・・・ザワザワ・・・・

おおお!カジノだ!!人、人、人!!テーブルに群がり金を投げ合う人!
一階には大小、バカラ、ブラックジャック、地下にはスロットマシーン、ルーレットは二階にあった。
一通り見て周ったぐらいではまだカジノの雰囲気に慣れない・・。
このままじゃやられる!!まずは雰囲気に慣れなければ。
慣れるのには、まずは人を気にせずに出来るのはどれか?
それはやはり日本でも多少やったことのあるスロットだった。
2HKDの台をやろうと思い、まずは100HKDを両替する。
コインを持ったはいいが、どこの台も盛況で空いていない・・。
オイオイ、どうするよ!と思ったところに、一人おっさんが抜けた!
すかさずダッシュで駆け寄り、その台をキープ。どうやら「モンゴルの王」という台らしい。日本のように3桁ではなく4桁のマークのようだ。表示を見ると7を揃えるより、モンゴルの王様マークをそろえた方がたくさん出るらしい。よし!王様マークを狙っていこう。とりあえず、50枚もあるんだから、増えはしないだろうけど、楽しめたらいいやぐらいの気持ちで始める。初っ端からMAXベットでどんどん突っ込む。これが功を奏したのか、残り20枚ぐらいになったところで777が揃った!?なんか光ってる台が光ってる。とりあえず、回す回す。MAXベットで回しまくってみる。あら、いつのまにか120枚になってる(笑)。増えちゃったよ。さぁどうする?換金する?いやいや、どうせならもっと回してみましょう。しかし、そこからは停滞。どんどん減る。どんどん減っていく・・がなぜか不安にならない。むしろ楽しい。カジノで遊べている自分が楽しくてたまらない。残り60枚ぐらいになったところで、今度は王様マークが二つと7が揃った!これはまたでるのか!?と思ったら、なんだか画面の表示が変わり、扉のマークが!青、赤、白だったかな?扉を選んでください!と表示されている。まぁとりあえず、どれにしようかな・・つか、画面をタッチするのか?とよくわからず、左にあった青い扉をタッチすると、なにやら音楽が!ピロピロ・・・800HKD・・・あれ?なんだこれ?800HKDくれるの?と思っているうちにまた画面が元に戻った。画面右上にある残りコインが460枚になっている!!うそ~まじかよ~!!と、あれよあれよの間にコインが増えていく(笑)。笑いが止まらない(笑)とりあえず、まだ出るかな?と思いながらやるけど、ここは引き時と残り430枚ぐらいでやめ換金。800HKDになって返ってきた(笑)うわ~いと気分が高揚する。さて、次はどうするか。カジノといえばルーレットだろ。よし、ここはいっちょルーレット回しますかと2階へ。台に近づき、500HKDをチップに交換。まずは試しに黒赤へ200HKD。見事に外れる。あああ(つд´)。ディーラーに持っていかれるチップ。次は慎重に。といっても結局は確率の問題。今度は三分の一の確率に賭ける。いけぇぇぇぇ!!と200HKDを置く。ルーレットが回される・・ドキドキ・・・コロンコロン・・・あああああああ”””!!当たったぁ!!どどーん!!!600HKD!!熱い熱過ぎるよ!!カジノ!!よしここは慎重に。500HKDを赤にいこう。全然慎重じゃないよ!!と自分に突っ込みを入れたかったがこれがカジノマジック、ギャンブルマジック、い・け・な・いルージュマジック!!なぜ赤なのか!そんなの知らない!赤が見えたから!ルーレットスタート!ディーラーが慣れた手つきでボールを回す。シュッ!サーッという音で回るボール。ドキドキ・・ざわざわ・・・ドキドキ・・・カランコロンカラン・・・???・・・・わ!わわわ!!キ…(-_-)キ(_- )キ!(-  )キッ!(   )キタ(.  ゚)キタ!( ゚∀)キタ!!( ゚∀゚ )キタ━━!赤キターーー!!1000HKDになっちゃった!!これはスゴイ。自分でもスゴイと思った。いやしかし、こんな幸運は長続きするものじゃない。今がやめ時だ。一時休戦。さて、これからどうするか。換金して帰るか。手には1000HKDほど。これを換金してしまうか。もう一度夢を見るか?いや、やめておこう。ここいらが引き時だ。勝ったんだ。勝ったんだからいいじゃないか。ということで、換金しゲストハウスへ戻った。実に良い夢見させてもらったぜ!リスボアさん!興奮を抑え、就寝。

俺って幸運♪今日も最高の一日になった。
Hide

デジカメ購入についてのポイント

最近、デジカメの調子が悪い。
画面が侵食されてきました!(つд´)ソニータイマーでしょうかね?w
型が古いからしょうがないか。もう3年は経ちましたかねー。
そんな訳で、今日はデジカメのことを考えていました。
新しいデジカメが欲しいんです!!
今年は寮内でもNEWデジカメの年で、みんな新しいデジカメを購入してきて鄭州入り。
700万画素だの、コンパクトだの、手ぶれ防止機能だの・・
どれを見てもウラヤマシイ!うらやまし過ぎる!と物欲がかき立てられました。
ま、お金が無いんで、今は情報収集に徹するのみですが・・。
これ(クリック)とか狙い目ですかねー。

さて、個人的にデジカメ購入には重要なポイントがいくつかあります。
留学生としては年に何度か旅行に出かけたり、街に出るときにネタを激写したいというので持ち歩いたりすることが多いと思うんですが、まずはそれを前提として書いてみましょう。

1、小さいこと。
小さいと持ち運びに便利。これに尽きます。
旅行先では如何に身軽になれるかが勝負ですからね。

2、軽いこと。
小さくても重いと話になりません。
上と理由は少し被っちゃいますが、多少大きくても軽いと持ち運びに便利です。

3、バッテリーが長持ちなこと。
これは個人的経験からです。今のデジカメは相当バッテリーが持つようですが、自分が持っているデジカメのバッテリーは、充電癖も祟ってかすぐに切れてしまいます。半日ぐらいでバッテリーが切れてしまうようでは、旅先に持って行ってもただの鉄の塊。よってバッテリーは長持ちすればするほど良いデジカメといえます。


ここまでは必須要素ですね。
個人的に上の条件が満たされていないデジカメは買う予定はありません。
次からは、あればポイントが高いという視点で書きます。

4、動画が(高画質で)撮れること。
旅先では、もちろん画像をたくさん撮るんですが、画像だけではその時の臨場感が出ないこともしばしばあります。それを補填してくれるのが動画ということになります。「あの時もっと動画で撮っとけば好かった」旅先から戻った留学生から良く聴く一言です。じゃぁハンディカム買えよ!といわれそうですが、確かにハンディカムには何度か食指が伸びそうになりましたが、値段も高いし、何より持ち運びが悪いですからね。必須条件が当てはまりません。

5、フラッシュやタイマー機能がすぐに切り替えられること。
これは意外に重要なんですよね。特にタイマー機能。みんなで集合撮影のとき素早く撮りたいのに、ワンタッチで切り替えられないと扱いにくさが急激に上昇します。誰が扱ってもすぐにわかりやすい操作性が重要です。操作しやすいと題を変えたかったところですが、具体的に書き出すことを優先してみました。

6、ズームがそこそこ利くこと。
個人的経験より、ズームが利かないとベストショットを逃すことがしばしばありました。ズームは思いのほか大切です。

7、夜の(暗闇で)撮影に強いこと。
これはなかなか難しいのですが、各社のデジカメにはこの点に相当の差があります。夜景をバックにもっと綺麗に撮れたらと思うこともよくありました。

8、手ぶれ防止機能。
これは最近のデジカメについてきた機能ですが、手ぶれ防止機能を起動させてもぶれる事が多多あるらしいのでこれから改善していってもらいたいところですよね。無いよりはあった方が絶対いいですよね。

9、寒さに強いこと(笑)。
これはハルピンに行ったときの話なんですが、フル充電したバッテリーが寒さによってなのかすぐに切れてしまったことがありました。古いからかな?今度買うときにはきちんとその辺を聞こうと思います。


以上です。思いつきで書いたので、書き漏らしたこともありそうですが、そのときは書き足しておきます(笑)。そのときはまたチェックしてください。

ではでは。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。